スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | - | - |
Entry: main  << >>
日常生活の節約術

基本的には、せこいと思われるような事でも実践するのが、節約術の真髄。

節約術といえば聞こえが良いものの、
やっている事はただせこいだけ、
と思われる方もいるでしょうが、
実際にこの節約術で家計が助かっている方は大勢います。

節制するところをとことん節制すれば、
趣味や団欒にその分のお金を回すことができます。

例えば、日常毎日使用するトイレ。

もしこれを、外出時に公園やデパート、
駅などで済ませれば、立派な節水になります。
トイレというのは、予想もしていないほど多くの水を使います。
これを外で済ませるだけで、かなりの節約になるのです。

学校や会社で済ませるのも、ひとつの手です。

学校の場合、場合によっては色々言われる事もあるでしょうが、
気にする必要はありません。
毅然としていれば、ものの数日でそういった声は収まるものです。

また、ガラスを拭き掃除する際に、
新聞を取っている家庭ならば新聞紙を使う事で、
洗剤を使わずにすみます。
これは結構有名かもしれませんね。

新聞に使われているインクが汚れを吸収してくれるのです。
これによって、日常的に消費される洗剤の量がかなり抑えられるでしょう。

こういった、ちょっとせこいなー、という節約術でも、
毎日実践する事で、年間にすると1万円以上を浮かせる事が可能です。

このお金で年に一度外食を楽しむ、
あるいはほかの節約術と組み合わせて家族旅行の旅費の足しにする、
などすれば、ハリのある日常が送れるのではないでしょうか。

| se289 | 12:44 | - | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 12:44 | - | - | - | - |
Trackback

1年で100万円得した超節約術

Search

Entry

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode

Sponsored Links